人事機能高度化コンサルティング

divers-work-rules-design
スポットサービス
DIVERS WORK RULES DESIGN

人事機能高度化コンサルティング

近年人材マネジメントを見直す大きなムーブメントがあり、人事部門の果たす役割がこれまで以上に注目を集めています。人事機能は扇の要です。人と組織の活性化を目標に貴社の人事機能の高度化に向けて伴走します。

人事機能高度化とは

人事領域はその間口が広く、一方で中長期的な企画(川上)から日々の実務(川下)まで奥深い業務です。また「人」に関わることから唯一無二の正解はなく、多種多様な見解が存在しえます。

さらに課題解決においては、組織風土、マネジメントスタイル、過去の事例、社内規則、法令そして何よりも個々人の感情のあり様や人間関係なども影響するため、これらの要素を総合的に俯瞰しながら、最適解を出さなければなりません。

一方で企業のライフサイクルにおいて、人事機能も常に進化させ適応していく必要があります。

人事のプロフェッショナルが人事機能の高度化に向け、中長期的な視点で網羅的にサポートします。

「社内での知見が少ない」「ほかの選択肢も知りたい」「判断に今ひとつ自信が持てない」「セカンドオピニオンを聞きたい」「もっと業務の効率化をしたい」等という要望にも応える身近なアドバイザリー機能としても、当該コンサルティングが有効であると考えています。

貴社にとって最適な施策の設計から導入・運用までご支援してまいります。

期待される効果

戦略人事~人事制度~人材開発~労務管理等広範な人事機能における様々な課題解決に向け、伴走しながらサポートし、人と組織のさらなる活性化を進め、企業の成長に繋げることを目的とします。

端的な例ですと採用競争力を高めることや離職防止にも繋がると考えております。就職活動において応募者は企業情報の口コミサイトは必ずチェックされていると思われ、その内容は少なからず応募意欲に影響を与えます。貴社の環境を整えることで余計なレピュテーションを抑えることに直結します。

また働き方の選択肢が少ない企業では、将来的な社員の離職増にも繋がり兼ねません。他社の情報との比較から転職への意識を膨らませてしまいます。

多様性を受け入れるための働く環境を整備することは、サステナビリティの観点からも企業にとって必要となっています。

今後の採用環境においては、良い人材の確保に苦戦する企業が増加することが想定されます。労働力の流動化が一般化する中で、働きやすい環境を整えることで人材の囲い込みに繋げます。

サービスの特徴

通常人事関連のコンサルティングサービスは人事機能の一部をスポット的に提供することが一般的です。

本サービスでは、貴社の人事責任者等と密接にコミュニケーションを取りながら、人事機能全般においてプロの視点で中長期的かつ一貫性をもってワンストップで伴走します。また社外人事部長としても対応いたします。

FLOW

ご契約までの流れ

STEP
1
ご相談(初回無料)
お気軽にご相談ください。ご面談の日程調整を致します。
課題感を伺いながらその方向性を共有させて頂きます。
STEP
2
ご提案書
課題解決に向けたご提案をさせて頂きます。
STEP
3
ご契約
最終的な委託内容等を明文化し契約を締結します。
STEP
4
業務開始
対面やメール・チャット等の電子ツールにより
コミュニケーションを図ってまいります。

お問い合わせ

Contact

人と組織にお悩みがある企業様、
お気軽にお問い合わせください。